みちのく銀行カードローンの評判&口コミ

MENU

みちのく銀行カードローンの評判&口コミ2ch

地方銀行と相互銀行が合併した日本で最初のケースとされているのがみちのく銀行としています。1976年に当時あった青和銀行と弘前相互銀行が合併し誕生した地方銀行とし、青森市に本店を構え県内を中心に北海道や岩手、秋田、宮城、東京にも店舗を構えています。

 

そんなみちのく銀行カードローンのトモカは、即日融資が可能なのか気になる人もいるのではないでしょうか。また審査においても他社と比較して厳しいのかそれとも緩いのか関心を高めている方もいるようです。ここではパートやアルバイトでも借入ができるみちのく銀行のトモカの口コミ&評判など注目し、融資条件など詳しくまとめて紹介したいと思います。

 

そこで現在、何らかの理由によりまとまったお金を必要としている方やいざという時のためとして検討している方などは、今後の借り入れ先の一つとして他社との参考比較としてご覧くださいね!

 

会社概要

 

名所:みちのく銀行

 

本店所在地:青森市勝田一丁目3番1号

 

設立:大正10年(1921年)10月27日

 

金融機関コード:0118

 

公式サイト:http://www.michinokubank.co.jp/kariru/card/card.html

 

企業理念として地域の一員として存在感のある金融サービス業を目指し、お客さまと地域社会の幸福と発展のためとしています。

 

みちのく銀行カードローンのトモカの詳細

 

申込み条件

 

  1. 各営業店の営業区域内に居住または勤務する個人
  2. 当行の審査基準を満たし、かつ保証会社の保証を受けられる方
  3. 本支店所在地周辺の青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内在住の方
  4. 利用限度額10万円~100万円の場合は申込時満20 歳以上満64歳以下の方(パート、アルバイト、専業主婦対象)
  5. 利用限度額200万円~500万円の場合は申込時満20 歳以上満59 歳以下の方(パート、アルバイト、専業主婦対象外)
  6. 安定した収入のある方

 

必要書類

 

  • 利用限度額10 万円~300 万円の場合
  •  

    ①返済用口座の通帳 ②返済用口座のお届け印③健康保険証 ・ 運転免許証 ・ パスポート・住民基本台帳カード(顔写真付)のいずれか1 点

     

  • 利用限度額500 万円の場合
  •  

    ①返済用口座の通帳 ②返済用口座のお届け印③健康保険証 ④所得を証明する書類

 

トモカの特徴

 

  • 使い道は自由で最高500万まで融資
  • 銀行ならではの低金利4,9%~14,0%
  • パート、アルバイト、専業主婦は利用限度額10万円までOK
  • 約300ヵ所あるみちのくATMの他、コンビニATMでも利用可能
  • FAX・インターネットでの仮申込みは、24時間無休で受付
  • 便利な自動融資サービス

 

申込みの手順

 

まずは仮申込み!インターネット・FAX・郵送でかんたん➡申込みを受取後、審査結果、正式手続きの案内電話➡店頭での申込み

 

審査結果の連絡後、3ヵ月以内(商品により1ヵ月以内)に必要書類と総合口座(普通預金口座)通帳および届け印鑑を持参のう、取引店窓口まで本人が来店し申込みを行います。またイトーヨーカドー青森店出張所、八戸ニュータウン出張所は土日祝日もOKとしています。

 

そして利用限度額により必要な書類があり、年齢や対象となる方などが異なりますので申込みの際はまずは公式ホームぺージをご覧になることをおすすめします。またみちのく銀行トモカは即日融資としてはいませんが、WEBカードローントモカであれば最大限度額が300万円となりますが、最短即日審査となり来店郵送は不要としています。

 

そして後ほどローンカードが郵送されますが、審査結果通知後の2営業日以降とし手持ちのキャッシュカードで借入が可能となります。早くにお金を必要としている方はWEBトモカがおすすめです。またみちのく銀行カードローントモカの増額を検討している方もいますが、限度額の満額に近い状態での限度枠増額は審査が通らない場合もあるようです。

 

みちのく銀行は幅広い商品が魅力

 

青森を中心とし東北地方に在住している方では、みちのく銀行カードローンの口コミ&評判も定評としており注目しておきたい銀行としています。様々な金融商品やキャンペーンも充実しており、住宅ローン、リフォームローン、目的別ローン(自動車ローン・教育ローン・空き家解体ローン)、みちのく多目的ローン「Do プラン」、おまとめ支援ローン、スーパーフリーローン、フリーローン「即談即決」など魅力的な商品がありますので関心を高めておきたいところでもあります。