福島銀行カードローンの評判&口コミ

MENU

福島銀行カードローンの評判&口コミ2ch

福島市に本店を構える第二地方銀行で、県外では仙台支店、那須塩原支店、水戸支店、大宮支店、東京事務所があります。福島銀行のカードローンにはフリーライフ、イーべの2つは手軽に申込みが可能とし、それぞれの長所、短所を把握し利用することで身近で便利なキャシングサービスとしています。

 

そこで福銀カードローンの口コミ&評判が気になる人もいることでしょう。審査時間や即日融資となるのか、また金利においても重要としています。ここではフリーライフ、イーべの借り入れ条件や特徴などまとめてみましたので、比較をして自分にあった融資プランを立ててみてはいかがでしょうか。

 

会社概要

 

名称:株式会社 福島銀行

 

本店所在地:福島県福島市万世町2-5

 

設立:大正11年11月27日

 

金融機関コード:0513

 

公式サイト:http://www.fukushimabank.co.jp/kojin/kariru/freelife_card/

 

フリーライフとイーべの福島銀行カードローンを徹底比較

 

利用条件

 

  • フリーライフ
  •  

    ◦申込時、年齢が満20歳以上68歳未満の方
    ◦安定した収入のある方
    ◦保証会社の保証が受けられる方
    ◦当行営業エリア内に勤めまたはお住まいの方

     

  • イーべ
  •  

    ◦満20才以上満65才までの方で、保証会社の保証が得られる方
    ◦自宅または勤め先が、当行営業区域内の方

 

金利、借入限度額

 

  • フリーライフ
  •  

    ◦年利4,8%~14,6%で10万~500万円まで

     

  • イーべ
  •  

    ◦年利6.5%と9.0%、14.6%のいずれかが適用

 

特徴

 

  • フリーライフ
  •  

    ◦電話・インターネットでカンタンお申込可能で来店不要!
    ◦専用カードで必要な金額を借入
    ◦スピード審査、アルバイト・主婦の方でもOK
    ◦当行に取引がなくても申込み可能
    ◦SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が保証
    ◦300万円まで収入証明書不要

     

  • イーべ
  •  

    ◦即日スピード回答
    ◦電話・ファックス・郵送・窓口での仮申込みOK!
    ◦主婦・パートの方は30万円まで借入
    ◦(株)オリエントコーポレーションが保証
    ◦110万円以上の場合は所得を証明する書類が必要

 

申込み方法を比較するとインターネットで来店不要により手続き完了とするフリーライフに比べ、イーべはネットでの申込みはできず来店が必要となります。また借入限度額や金利の違いなども注目しておきたいところでもあります。そして福銀カードローンの審査時間は比較的早いとした口コミ&評判がありますが、その後ローンカードが手元に届くまでには日数がかかりますので即日融資には不向きとしています。

 

しかしどちらとも主婦・パートでも申込み可能としていますので、少額の融資であれば審査も通りやすくなっています。また使い道は自由としていますので今後、ライフステージにおいて必要とするお金があるのなら、事前に申込みを済ませ手元にローンカードを所持しておくことでいつでも借入することができるとしています。

 

返済方法

 

  1. 毎月5日(休日の場合は翌営業日)に一定額を指定の預金口座から自動的に返済していきます
  2. 毎月の約定返済のほか、希望の金額を随時返済することができます

 

福島銀行カードローンのフリーライフ、イーべの返済方法は同じとしています。

 

最大1000万円融資のグラン・フリーにも注目してみた!

 

満20歳~満69歳で安定して継続収入がある人が条件とし、学生では利用することはできません。インターネット・電話・FAX・郵送・窓口での申込みとなり、審査では1日もしくは翌日の回答となります。借入までにはおよそ1週間を要し、こちらも即日融資とはなりません。

 

しかし最大の魅力は3.8%~13.8%とした低金利で借入限度額が1000万円としていますので車、旅行だけでなく借り換えにも使えるとして事業資金としては使うことはできませんが幅広い使用用途としています。しかし魅力的な商品としていますが、福銀カードローンのグランフリーは審査が他よりも比較的厳しいとしていますのでそれなりの信用ある属性が重視されるようです。