プロミス、無人契約機の借入方法

MENU

プロミス、無人契約機とは

 

無人契約機=自動契約機になります。プロミスでは「無人契約機」ではなく、「自動契約機」と呼ばれることが多いです。特に違いはなく、一緒の意味ですので豆知識として覚えておきましょう。

 

無人契約機とはその名の通り、有人店舗型ではなく、”誰にも会わずに申込が可能”になります。キャッシングをする時に人の目を気にされる方は結構多いと思います。”借金をしている”と思われるとマイナスイメージを持たれるのではないか?と不安になるのでしょう。

 

そんな方におすすめなのがプロミスの無人契約機借入になります。今回は申込から借入・返済方法まで徹底検証していますので、どうぞ最後までチェックして頂ければと思います。

 

プロミス無人契約機の申込方法

 

無人契約機で借入をする場合、「来店契約」・「WEB契約」・「郵送契約」の3種類あります。

 

多くの方が利用されているのが直接自動契約機等に行って「来店契約」をするパターンと24時間365日気軽にインターネット申込をする「WEB契約」を選択されています。何となく直接行った方が早い!という意見もあると思いますが、実はインターネットで事前申し込みをして借り入れをする方が効率的になるケースが多いのです。

 

インターネット申込のメリット

 

  • 365日24時間受付対応
  • 自宅で審査結果を待つことができる
  • 融資までの時間が短縮される
  • 手続きの簡易化が可能

 

基本的にプロミス自動契約機で借入・キャッシングをする場合において申込方法は「インターネット」が圧倒的におすすめです。

 

自動契約機での「来店申込」を選択する場合ですと自動契約機の中で1人でポツンと審査結果を待つ必要がありますし、必要書類を忘れてしまうと自宅に戻って取りに行く必要が出てきます。手間・時間の短縮面を考えても「来店申込」は非効率的になります。

 

無人契約機の営業時間帯

 

受付時間9:00-22:00※一部21時もあります。

 

土日祝日についても申込可能になります。

 

審査時間が最短30分程度になりますので、余裕を持って2時間前くらいには申込から契約までを済ませておきたいところです。

 

プロミス無人契約機で即日融資を狙うのであれば早めの行動がカギになります。夕方~夜間の時間帯でも即日融資できる可能性はありますが、少しでも確率アップを狙うのであれば早いに越したことはありません。また、土日祝日の場合ですと会社が休みで「在籍確認が取れない」というケースが多いと思います。どうしても当日に借入したいのであれば電話で相談してみることをおすすめします。「在籍確認なし」で対応してくれる可能性もあります。

 

申込から借入までの流れ

 

  • 申込(来店の場合は必要書類持参)
  • 審査(最短30分程度)
  • 契約・カード発行
  • 借り入れ

 

申込方法を来店に選択する場合は必要書類を準備して持っていく必要があります。

 

運転免許等の本人確認書類は必須になります。

 

また、借り入れ額が50万円を超えるケースか他社での合計借入額が100万円を超える場合ですと収入証明書類が必要になります。

 

来店申込をする場合は忘れないように注意が必要になります。

 

プロミス

プロミス、無人契約機の借入方法関連ページ

プロミス、派遣社員の審査・在籍確認
プロミス、WEB契約の流れ・必要書類まとめ
プロミス、追加融資・追加キャッシング
プロミス、おまとめローン審査のコツ
プロミス、他社借入があると審査に落ちる?
プロミス、申込方法と時間帯まとめ
プロミス、借入方法と時間帯まとめ
プロミス、コンビニATMの借入と返済方法
プロミス、セブン銀行での借入・返済方法
プロミス、三井住友銀行ローン契約機の借入・返済方法
プロミスのポイントサービスとは?
プロミス、自営業(フリーランス)の借入方法
プロミスの営業時間まとめ
プロミス、利用限度額変更の申込と審査のコツ
プロミス、学生アルバイトの借入方法と審査のコツ
プロミスなら24時間借り入れ・返済できる!
プロミスは家族にバレる?夫・妻に絶対内緒!
プロミスは会社にバレる?「会社連絡なし」で内緒に!
プロミス、土日の申込・借入方法
プロミス、深夜(夜間)の申込・借り入れ方法
プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)とは?
プロミス、「郵送物なし」、「カード発行なし」の借入
プロミス、来店契約で即日融資するには?
プロミス、インターネットで即日融資・即日審査するには?
プロミス、スマホ携帯での申し込み・借入方法