プロミス、セブン銀行での借入・返済方法

MENU

プロミスはセブン銀行で借入と返済が可能です!

 

プロミスはセブン銀行ATMと提携していますので、セブン銀行ATMで「借入」と「返済」の両方が可能になります。

 

お近くにあるという方については検討対象に加えておいてもいいかもしれないですね。

 

セブン銀行ATMの設置場所は?

 

主な設置場所は下記の通りになります。

 

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 商業施設
  • 金融機関
  • 空港、駅、SA/PA
  • オフィスビル
  • その他

 

設置台数は2016年9月末時点で「23,029台」になります。2014年3月末19,514台、2014年9月末20,307台、2015年9月末21,779台、2016年3月末22,472台と数が推移していますので、年々設置台数が増えていることが分かります。

 

一番簡単に見つけることができるのが最大手のコンビニエンスストアである「セブンイレブン」になります。プロミスでセブン銀行借り入れを検討されている方の多くはセブンイレブン内に設置されているATMを利用されたい方だと思います。また、基本的に24時間営業ですので、時間を問わずに来店しやすいのもポイントであると言えるでしょう。

 

プロミス、セブン銀行ATMの借入・返済時間帯まとめ

 

借入と返済の営業時間は一緒です。また、23:50~0:10までの約20分間を除けば”ほぼ24時間取引可能”になりますので、非常に利便性に優れていると言えるでしょう。利用される場合は”23:50~0:10以外”の時間帯を狙うのがポイントになります。なお、ATMの時間内であっても、設置されている店舗が閉店している場合は利用することができません。それを考えると「セブンイレブン」内に設置されているセブン銀行ATMが理想的ですね。

 

月曜日は7:00からの利用になるなど多少曜日によって違いがありますので、注意が必要になります。詳しい内容は公式サイトを参照してくださいませ。

 

出金(借入)の時間帯

 

平日:0:10~23:50

 

土曜:0:10~23:50

 

日曜:0:10~23:50

 

祝日:0:10~23:50

 

入金(返済)の時間帯

 

平日:0:10~23:50

 

土曜:0:10~23:50

 

日曜:0:10~23:50

 

祝日:0:10~23:50

 

借入・返済の手数料について

 

1万円以下:108円

 

1万円超:216年

 

借入・返済のいずれも上記の手数料が掛かります。

 

なお、手数料が気になるのであれば借入方法を「振込キャッシング」に選択して引き出すといいでしょう。返済方法については「インターネット返済」や「口座振替」等にすると手数料が無料になります。返済の場合、口座振替が自動引き落としで便利なのですが、自分の都合に合わせて返済されたい場合はインターネットからの返済が24時間対応されていますので、利用しやすいと思います。

 

プロミス

プロミス、セブン銀行での借入・返済方法関連ページ

プロミス、派遣社員の審査・在籍確認
プロミス、WEB契約の流れ・必要書類まとめ
プロミス、追加融資・追加キャッシング
プロミス、おまとめローン審査のコツ
プロミス、他社借入があると審査に落ちる?
プロミス、申込方法と時間帯まとめ
プロミス、借入方法と時間帯まとめ
プロミス、コンビニATMの借入と返済方法
プロミス、三井住友銀行ローン契約機の借入・返済方法
プロミス、無人契約機の借入方法
プロミスのポイントサービスとは?
プロミス、自営業(フリーランス)の借入方法
プロミスの営業時間まとめ
プロミス、利用限度額変更の申込と審査のコツ
プロミス、学生アルバイトの借入方法と審査のコツ
プロミスなら24時間借り入れ・返済できる!
プロミスは家族にバレる?夫・妻に絶対内緒!
プロミスは会社にバレる?「会社連絡なし」で内緒に!
プロミス、土日の申込・借入方法
プロミス、深夜(夜間)の申込・借り入れ方法
プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)とは?
プロミス、「郵送物なし」、「カード発行なし」の借入
プロミス、来店契約で即日融資するには?
プロミス、インターネットで即日融資・即日審査するには?
プロミス、スマホ携帯での申し込み・借入方法