プロミス、他社借入があると審査に落ちる?

MENU

プロミス、「他社借入あり」でも借り入れできるのか?

 

プロミスで借入をする方の中に「他社借入あり」のケースもあるでしょう。他の消費者金融や銀行等の金融機関に債務があってもお金を借りることはできるのでしょうか?プロミスは他社借入があると審査に落ちるのか?

 

実は他社借入があっても「審査通過」と「審査落ち」のケースがあります。今回はその辺りの審査を踏まえて徹底検証していきたいと思います。

 

申込は条件を満たせばOK

 

①年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方
②安定した収入のある方

 

上記の2つの条件を満たしていれば申込が可能で審査を受けることができます。例えば無収入、未成年、70歳以上の場合は申込NGです。なお、下記へ審査の落ちる理由をザックリとまとめてみました。

 

多重債務者は審査が厳しい

 

多重債務者とは2社以上の借入があって、返済が困難になっている債務者のことです。

 

ポイントは①2社以上借入②返済困難の2つになります。

 

返済が難しい状態になっている人にフリーキャッシング審査を通過させるのはプロミス側からしても大きなリスクになりますので、落ちる可能性は高いでしょう。多重債務者の場合ですとおまとめローンを検討するのも1つの手です。

 

年収の3分の1以上借り入れがある

 

プロミスのフリーキャッシングは総量規制対象になりますので、既に他社借入で年収3分の1以上借り入れがある場合には借入をすることができないルールになっています。

 

急な出費でお金を借りたい人については総量規制対象外の「おまとめローン」か銀行系カードローンがおすすめです。

 

プロミスなど消費者金融の場合ですと年収による借入の制限がありますので、注意が必要になります。

 

信用情報機関に登録されている

 

一定期間内に返済の延滞や債務整理などで事故情報がある場合には基本的に審査に落ちます。

 

信用情報機関に掲載=ブラックリスト化になりますので、プロミス以外の賃金業者についても敬遠する傾向があります。

 

ちなみに一度掲載されると機関によって異なりますが、5年~10年程度は記録に残ります。

 

他社借入「件数」と「金額」が多い

 

例えば2件の借入と4件の借入では審査をする中で印象に違いはあるはずです。

 

さらに年収の3分の1以下の総借入金額の場合においても金額が多ければそれだけ審査が不利になることは間違えないでしょう。

 

例えば年収600万円の人が150万円の借金をしているケースと30万円の借金をしているケースであれば後者の方が返済が滞るリスクが低いと考えるのが一般的です。いずれにしても「借入件数」と「審査までの借入総額」がポイントになるのは十分に考えられる話です。

 

プロミス他社借入アリの審査コツ

 

まずは先ほどのコーナーの「落ちる理由」にあてはまらないことが重要なポイントになります。

 

他にも審査のコツがありますので、紹介したいと思います。

 

借入件数を減らす

 

先ほど他社借入の件数が多いと審査が厳しくなると話をしましたね。

 

例えば残りの返済金額が少額であれば完済してしまうのも1つの手です。

 

借金総額については大幅に減らすのは難しいのですが、「件数」については1社~2社程度であれば減らしやすいのが特徴的になります。

 

他の賃金業者へ申込をたくさんしない

 

短期間で複数社にキャッシング申込をすると「お金に相当困っている」と判断されるケースがあります。

 

特に1週間以内に多数の申し込みをすると審査が厳しくなりますので、思い切ってプロミスに的を絞るのも1つの手です。

 

プロミス

プロミス、他社借入があると審査に落ちる?関連ページ

プロミス、派遣社員の審査・在籍確認
プロミス、WEB契約の流れ・必要書類まとめ
プロミス、追加融資・追加キャッシング
プロミス、おまとめローン審査のコツ
プロミス、申込方法と時間帯まとめ
プロミス、借入方法と時間帯まとめ
プロミス、コンビニATMの借入と返済方法
プロミス、セブン銀行での借入・返済方法
プロミス、三井住友銀行ローン契約機の借入・返済方法
プロミス、無人契約機の借入方法
プロミスのポイントサービスとは?
プロミス、自営業(フリーランス)の借入方法
プロミスの営業時間まとめ
プロミス、利用限度額変更の申込と審査のコツ
プロミス、学生アルバイトの借入方法と審査のコツ
プロミスなら24時間借り入れ・返済できる!
プロミスは家族にバレる?夫・妻に絶対内緒!
プロミスは会社にバレる?「会社連絡なし」で内緒に!
プロミス、土日の申込・借入方法
プロミス、深夜(夜間)の申込・借り入れ方法
プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)とは?
プロミス、「郵送物なし」、「カード発行なし」の借入
プロミス、来店契約で即日融資するには?
プロミス、インターネットで即日融資・即日審査するには?
プロミス、スマホ携帯での申し込み・借入方法