プロミス、申込方法と時間帯まとめ

MENU

プロミスの申し込み方法種類と時間帯まとめ

 

結論を言えばプロミスのキャッシング申込は「24時間いつでも可能です。

 

「深夜・早朝などの時間帯でも大丈夫なの?」と思われる方もいると思いますが、深夜1時でも早朝6時でも”申込”については可能です。
”いつでも”と記載されていますので、土曜日、日曜日、祝日、ゴールデンウィーク、御盆、年末年始など365日対応されています。プロミス申込は時間帯を気にする必要が一切ないのです。キャッシング・カードローンをしたいと思った時に”いつでも”行動に移すことができるのは嬉しいですね。

 

但し、全ての申込方法で「24時間いつでもOK」という訳ではありませんので、注意が必要になります。

 

24時間申込OKの方法一覧

 

  1. WEB(インターネット)申込
  2. 郵送申込

 

スピード力と利便性を考慮するとWEB申込が圧倒的におすすめです。場所や時間を気にすることなく、いつでも・どこでも申込することができるのは嬉しいですね。自分の都合に合わせて取引することができます。特に「来店不要」はメリットが大きいです。続いては24時間対応ではなく、時間制限がある方法を紹介しますね。なお、郵送については実際に受付をされるのは後日になります。スピード力を考慮するなら断然ネット申込です。

 

自動契約機の申込時間帯

 

受付時間9:00~22:00まで※一部の店舗で異なる

 

土日祝日も対応されていますので、上記の時間内であれば曜日を気にすることなく申込が可能になります。約30分程度で手続き完了をさせることができます。

 

こちらの方法は「来店必須」になりますので、自動契約機まで足を運ぶ必要があります。多少手間ではありますが、誰にも合わずに申込から契約までを完了させることができますし、カードもその場で発行・受け取りをすることができます。

 

三井住友銀行契約機(プロミス)の申込時間帯

 

受付時間9:00~21:00まで※契約機により営業時間、休日が異なります。

 

自動契約機に比べると若干時間が早いので注意が必要になります。こちらの方法についてもSMBCローン契約機まで来店する必要がありますが、審査に通過すれば契約完了→キャッシングがその場で進めることが可能になります。

 

プロミスコール申込

 

受付時間9:00~22:00まで

 

名前、生年月日等の情報を電話で伝えて申込をする方法になります。携帯電話・スマートフォンからでも通話料無料になりますので、安心して電話を掛けることができます。インターネットを使い慣れていない方や疑問点がある場合には有効なプロミスの申し込み方法になりますので、覚えておきましょう。

 

お客様サービスプラザ(店頭窓口)申込時間帯

 

受付時間10:00~18:00まで※店舗により営業時間、休日が異なります。

 

利息や返済に不安を持っている方にとって相談することができる場になります。サポートを受けながら申込をすることができますので、利便性は悪いのですが、安心感という観点ではプロミス申込方法の中でも一番優れていると言えるでしょう。

 

但し、注意が必要になるのは閉店時間が18時までと早い点、そして「平日のみ」受付をしているという点になります。平日にお仕事をされている方にとっては時間を合わせにくいかもしれない。

 

プロミス

プロミス、申込方法と時間帯まとめ関連ページ

プロミス、派遣社員の審査・在籍確認
プロミス、WEB契約の流れ・必要書類まとめ
プロミス、追加融資・追加キャッシング
プロミス、おまとめローン審査のコツ
プロミス、他社借入があると審査に落ちる?
プロミス、借入方法と時間帯まとめ
プロミス、コンビニATMの借入と返済方法
プロミス、セブン銀行での借入・返済方法
プロミス、三井住友銀行ローン契約機の借入・返済方法
プロミス、無人契約機の借入方法
プロミスのポイントサービスとは?
プロミス、自営業(フリーランス)の借入方法
プロミスの営業時間まとめ
プロミス、利用限度額変更の申込と審査のコツ
プロミス、学生アルバイトの借入方法と審査のコツ
プロミスなら24時間借り入れ・返済できる!
プロミスは家族にバレる?夫・妻に絶対内緒!
プロミスは会社にバレる?「会社連絡なし」で内緒に!
プロミス、土日の申込・借入方法
プロミス、深夜(夜間)の申込・借り入れ方法
プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)とは?
プロミス、「郵送物なし」、「カード発行なし」の借入
プロミス、来店契約で即日融資するには?
プロミス、インターネットで即日融資・即日審査するには?
プロミス、スマホ携帯での申し込み・借入方法