アコム、おまとめローンの流れ・審査

MENU

アコム、おまとめローンについて

 

商品 借換え専用ローン
資金使途 貸金業者債務の借換え
貸付金額※円単位/契約極度額 1万円~300万円
貸付利率 実質年率7.7%~18.0%
賠償額の元本に対する割合(遅延損害金) 年率20.0%
返済方式 元利均等返済方式
各回の返済期日 毎月払い
各回の返済金額※千円単位 貸付金額の1.0%以上

借入金額の2.0%以上または1.5%以上

返済期間と返済回数※約定返済金額を約定返済期日に返済した場合の目安 借入日から最長13年7ヵ月2~162回

※返済金額2.0%以上の場合
借入日から最長8年0ヵ月・1~95回
※返済金額1.5%以上の場合
借入日から最長12年3ヵ月・1~146回

貸付対象者 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
担保・連帯保証人 担保…不要

連帯保証人…不要

 

アコムでは「賃金業法に基づく借換え専用ローン」という商品があります。これが「おまとめローン」と呼ばれるものです。

 

おまとめ・借換えローンとは簡単に言えば複数社から借入をしている場合、1本にまとめることができるローンになります。当然ですが借金が免責される訳ではありません。

 

例えばこのような方におすすめの商品です。

 

  • 返済手続きの負担が軽減したい人
  • 毎月の返済金額・金利を軽減したい人

 

複数ある債務が1つにまとまるので、まずお金を借りていることで生じる様々な手続きを軽減することが可能になります。例えば複数社から借入をしている場合ですと返済日も複数あることになります。返済日を減らすことができるのはメリットであると言えるでしょう。

 

また、これについてはケースバイケースですが、毎月の返済金額や金利を軽減できる場合があります。但し、その逆で金利が増える可能性もありますので、注意する必要があります。

 

アコムから勧誘されることはある?

 

口コミ体験談を見てみるとおまとめローンの勧誘を受けたとされるコメントが見当たります。

 

どうやらアコムからおまとめローンの案内を受けることはあるようです。但し、適当に案内をされている訳ではなく、延滞なしでシッカリと返済されている、他社借入の数が少ない、借入総額が少ない、高所得者などは可能性があるのではないでしょうか。明確な基準はありません。

 

アコム、おまとめローン手続きの流れ

 

  1. フリーコールへ連絡
  2. 店頭窓口・むじんくん(自動契約機)に来店※郵送も可
  3. 審査回答・契約
  4. 融資(他社借入精算)

 

インターネットで申込のではなく、フリーコールでまずは電話お問い合わせするところからスタートします。その電話で担当者から借換え・おまとめローン申込に必要な書類や手続きの説明をされます。来店できない場合には事前に伝えておくと手続きがスムーズに行きやすいです。来店できない場合は郵送契約することも可能です。

 

店頭窓口・むじんくんで来店契約をする場合は事前に伝えられた必要書類を持参して来店します。その場で審査結果が回答され、契約・融資の流れになります。なお、他社の精算についてはアコムがお客様名義で他社振込をする流れになります。

 

必要書類一覧

 

本人確認書類

 

運転免許証、個人番号カード、健康保険証等※顔写真がない書類や現在お住まいの住所と書類が一致しない場合は発行日・領収日の6ヶ月以内の住民票、公共料金領収書、納税証明書を合わせて提出する必要があります。

 

収入証明書

 

源泉徴収票、確定申告書、税類通知書・所得(課税)証明書、給与明細書・・・直近に発行されているものいずれか1点

 

※収入証明書は①アコム利用限度額が50万円を超えるケース②アコム利用限度額と他社の賃金業者からの借入合計額が100万円を超えるケース③既に提出済の収入証明書類が3年以上経過しているケースのいずれかに当てはまるケースに必要になります。

 

その他

 

引落口座がわかるものおよび、その口座の届出印が必要です。

 

返済方法

 

原則口座振替での返済になります。

 

アコム、おまとめローン審査で落ちる人とは

 

申込者全員が借換え専用ローンの審査に通る訳ではありません。当然ですが落ちる人も存在します。

 

落ちる人の条件を一覧にしてみました。

 

  • 安定した収入がない
  • 未成年者
  • 信用情報機関に事故情報が掲載されている

 

信用情報機関に登録されていない場合でも過去にアコムで延滞をされた方など問題を起こした経験がある人は審査落ちの対象になる可能性があります。通常のカードローン審査に比べると信頼性が重要視される傾向がありますので、アコムの利用経験がない場合ですと落ちる可能性が高いと考えることができます。

 

アコム申込はこちら