アコム、勤務先への確認電話で会社にバレる?

MENU

アコム、勤務先に確認電話されるの?

 

キャッシング・カードローン申込で一番心配なのが会社・職場(勤務先)にお金を借りることをバレるのではないか?という点だと思います。確かに借入をしている方は多数いますので、利用することは決して珍しくはないのですが、それでもやっぱり会社には知られたくないという人が大半だと思います。

 

まずアコムの審査で勤務先に確認電話されるのか?という点についてお答えをすると原則的に確認電話アリです。但し、アコムの名称を名乗ることはなく、「○○さんは在籍していますか?」という確認になります。

 

一般的に賃貸やクレジットカード作成等でも勤務先に確認電話するケースは多いので、電話対応をされた社員の方は申込者がお金を借りたことに気が付かないと思います。確認電話でバレることはほとんどありません。それほど心配するようなことではありませんので、お気軽に申込くださいませ。

 

アコムの在籍確認は電話以外の選択肢はないの?

原則は電話で在籍確認をしますが、相談すれば電話以外の方法で在籍確認してくれるケースもあるようです。

 

代わりの方法として提案される可能性があるのは社会保険証、直近の給与明細書、社員証などの提出が挙げられます。

 

アコムの借入が会社にバレる!?知られる理由とは?

 

審査段階の在籍確認で会社の上司・同僚・部下にバレなかった場合でも借入・返済を繰り返している内に知られてしまうのではないか?と不安を持つ方もいると思います。確かにアコムの借入がバレるケースもあるみたいです。ザックリと発覚する理由をまとめてみましたので、まずは下記をご覧くださいませ。

 

  • アコムカードが見つかる
  • 会社のPCで会員ページにログインする
  • 返済の延滞をする
  • 虚偽・不正行為をする
  • 勤務先の電話を使って申込をする

 

上記以外の原因でバレるケースもありますが、頭に入れておいてください。

 

体験談を見ると意外と多いのが会社のデスクにカードを放置しているケースです。但し、見ただけではほとんどの人は分からないと思いますので、「アコムで借りてるでしょ?」となる場合は聞いた相手も利用者であるケースが多いみたいです。

 

また、基本的に会社の電話・PC等を使ってアコムへの接触をするとバレる可能性が高まりますので、注意が必要になります。例えば会社によっては従業員の勤務態度をチェックする目的で閲覧履歴を把握しているケースがありますし、共有している場合は他の従業員が使った時に知られる可能性がありますので、注意が必要になります。

 

そのほかには返済の延滞・遅延です。期日に遅れたからと言っていきなり勤務先に電話されることはほとんどないのですが、無視を続けると掛かってくる場合もあります。但し、勤務先へ督促の電話をされる場合でも基本的には「アコム」と名乗ることはありませんので、バレる確率は低いでしょう。

 

アコム申込はこちら