アコムなら24時間借入可能?

MENU

アコムなら24時間借入・返済が可能?

 

24時間借入と返済できるカードローンをお探しの方におすすめなのがアコムです。

 

アコムなら契約後の限度額範囲内で24時間借入と返済ができる方法がありますので、候補に加えておきたいところではあります。

 

但し、その中で注意点は抑えておきたいポイントもありますので、今回はその辺りについて触れていきたいと思いますので、どうぞ最後までご覧頂ければと思います。

 

新規申込者は注意が必要!

 

24時間いつでも借入と返済ができるのは契約者の場合です。

 

新規申込の場合は借入をする前に申込・審査が存在します。それを通過しないとお金を借入することはできません。

 

まず申込についてはインターネット申込であれば24時間対応をされているので、特に問題はないのですが、土日祝日を含む審査可能時間は9:00~21:00になります。この部分については24時間営業ではありませんので、すぐに借入をしたい方にとっては気を付けなければいけないポイントでもあります。

 

契約後であれば21時以降でも問題なく、借入・返済が可能ですが、契約前の場合は審査可能時間の範囲で申込から必要書類提出・審査受付までを済ませておきたいところではあります。

 

アコムで24時間借入する方法とは?

 

21時までに審査回答を経て、契約を完了させれば21時以降の深夜~早朝の時間帯でもアコムなら24時間借入ができます。

 

但し、借入場所によっては24時間対応していない場合もありますので、注意が必要になります。

 

主にアコムで24時間借入できる場所・方法は下記の通りになります。

 

  1. アコムATM
  2. コンビニ提携ATM
  3. ネット・電話による振込キャッシング

 

ATMは原則24時間営業ですが、金融機関・店舗によって異なる可能性がありますので、注意が必要になります。

 

なお、銀行振込のキャッシングも24時間対応していますが、振込先の金融機関の種類によって受付時間や振込実施の目安が異なります。

 

最も利便性に優れているのは「楽天銀行」で振込先に指定すると24時間最短1分で振込が可能になります。その他の場合ですと金融機関によって申込から振込実施までのスピードが異なりますので、時間帯によっては当日に借入をしたい場合でも翌営業日になるケースもあります。アコムの借入方法を銀行振込にするのであれば楽天銀行の口座開設をしておくと便利です。

 

アコムへ24時間返済する方法とは?

 

借入と同様にアコムATM、コンビニエンストアATM、銀行振込による返済であれば24時間が可能になります。なお、ATMは金融機関によって営業時間が異なる場合がありますので、注意が必要になります。

 

返済で一番便利なのが口座振替(自動引き落とし)です。口座から返済額を自動で引き落としてくれますので、返済日を気にする必要はありません。口座にお金があれば延滞・遅延の失敗も不要ですので、おすすめです。

 

アコム申込はこちら