アコム、増額審査の時間やコツ

MENU

アコム、増額・限度額引き上げの流れ

 

アコムは限度額の範囲で借入・返済をするのが基本になります。しかし、急な出費等で限度額の範囲を超えてお金を借りたいケースもあると思います。今回はアコム増額審査の時間やコツについて徹底的に解説していきたいと思います。

 

増額の申込方法から審査までの流れ

 

  1. アコム総合カードローンデスクor会員ページ
  2. 審査
  3. 審査結果

 

まずはアコム総合カードローンデスクに電話するのが基本的な増額の申込方法になります。当然ですが、申込受付をされた場合でもご希望通りの限度額になるとは限りません。ちなみにアコム総合カードローンデスクの営業時間が平日9:00~18:00です。土日祝は休業になっています。

 

申込ができる時間帯を限られていますので、緊急性には少々弱いと言えます。なお、24時間対応で増額申請の受付をしているのがインターネットの会員ページになります。但し、アコムの審査回答時間は9:00~21:00になりますので、21時を過ぎると翌日以降の増額審査回答になります。

 

なお、アコム増額審査の必要書類としては収入証明書の提出を求められることが考えられます。理由は総量規制対象の関係で年収の3分の1以上の貸付はできないことになっていますので、限度額増額審査において現在の収入状況を確認するのが一般的な流れになります。詳しい内容は電話でいろいろ説明があると思います。

 

アコム増額審査は土日祝も可能?

 

土日祝日もアコムなら増額審査することが可能になります。注意点と抑えておきたいポイントについて触れています。

 

増額の流れについて説明した通り、電話での申請の場合ですと土日祝日には対応されていません。

 

平日以外に限度額増額するにはインターネットの会員ページで申込をする必要があります。

 

審査状況によっては即日増額できる可能性もあります。

 

増額審査の所要時間とは

 

アコムの増額審査は最短で30分です。

 

但し、1人一人の状況によって審査に掛かる時間は異なりますので、一概には言えません。

 

ですが、最短即日で増額対応することも可能になりますので、当日中に回答がでるケースも多いようです。

 

即日増額を狙いたいのであれば事前に会員ページのインターネット申込することをおすすめします。

 

アコム、増額審査で落ちる人とは?断られた人の特徴まとめ

 

  • 信用情報機関に登録されている
  • アコムで延滞等の問題を起こしたことがある人
  • 他社借入の件数が多い
  • 他社借入を含む借入合計額が多い
  • 総量規制の上限を超える増額申請

 

上記に当てはまる人は審査に通らない可能性が高いです。

 

年収の3分の1以上は総量規制で借入できませんので、総量規制の上限を超える限度額引き上げはNGになります。

 

収入証明書の提出条件にあてはまる借入をする方でで年収が大幅に下がった場合には注意が必要になります。

 

他社借入をするのも1つの手

 

増額審査のハードルは決して低くはありません。他社で新規申込をするのも1つの手です。

 

プロミスの評判・口コミはこちら

 

モビットの評判・口コミはこちら