プロミス解約後の再契約審査について

MENU

プロミス解約後の再契約・再利用について

カードローン・キャッシングを一度解約したけど再度利用したいというケースはあると思います。

 

再契約の必要性はあるのか?簡単な手続きで借入を復活させることはできるのか?など気になる点はいろいろありますね。

 

さて、今回紹介するのはプロミス解約後の再契約・再利用の手続きに関するテーマになります。

 

プロミスは最短即日融資も可能なスピード力のあるカードローン・キャッシングサービスです。

 

プロミスの魅力の1つである30日間無利息サービスの対象者は「プロミスをはじめてご利用いただくお客さまのうち、メールアドレスをご登録のうえ、Web明細をご利用いただくお客さま」となりますので一度利用した経験がある方は適用されないので注意が必要になります。

 

プロミス、解約後に再度借り入れする流れについて

 

インターネット会員サービスにログイン可能な場合

 

  1. カード番号・暗証番号
  2. Web-ID・パスワード

 

プロミスでは上記のいずれの方法でネット会員サービスへログインすることができます。

 

ログイン情報を覚えているとスムーズに手続きを進めやすいです。

 

覚えている場合はログイン後に利用限度額の確認、振込キャッシング、限度額変更手続きなどが可能です。利用限度額が0円に設定されている場合はこのままではキャッシング借入ができないのでプロミスコールへ連絡して確認してみてください。

 

インターネット会員サービスにログインできない場合

 

ログイン情報を忘れてしまうと少々面倒です。

 

  • プロミスコースへ連絡
  • 自動契約へ来店
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)へ来店

 

上記のいずれかの方法で連絡又は手続きをする必要があります。プロミスは自動契約機・店頭窓口が全国各地にありますが、質問したり詳しく説明を受けたいのであればプロミスコースか店頭窓口がおすすめです。

 

プロミス、再契約の審査で落ちることも

 

覚えておきたいのは誰でもプロミス解約後に再契約・再利用で借入できる訳ではありません。

 

例えば以前プロミスを利用していた時に返済日を守れないで延滞していたり、他社の借り入れで同様のトラブルがあると再契約が難しくなることもあります。

 

また、貸付対象者の条件である「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方」に該当しなくなってしまった場合も審査落ちになります。

 

以前の契約時には働いていて安定した収入を得ていた人も現時点で無収入の無職・ニートの場合は申込対象外になります。

 

プロミス


プロミス解約後の再契約審査について関連ページ

プロミス、派遣社員の審査・在籍確認
プロミス、WEB契約の流れ・必要書類まとめ
プロミス、追加融資・追加キャッシング
プロミス、おまとめローン審査のコツ
プロミス、他社借入があると審査に落ちる?
プロミス、申込方法と時間帯まとめ
プロミス、借入方法と時間帯まとめ
プロミス、コンビニATMの借入と返済方法
プロミス、セブン銀行での借入・返済方法
プロミス、三井住友銀行ローン契約機の借入・返済方法
プロミス、無人契約機の借入方法
プロミスのポイントサービスとは?
プロミス、自営業(フリーランス)の借入方法
プロミスの営業時間まとめ
プロミス、利用限度額変更の申込と審査のコツ
プロミス、学生アルバイトの借入方法と審査のコツ
プロミスなら24時間借り入れ・返済できる!
プロミスは家族にバレる?夫・妻に絶対内緒!
プロミスは会社にバレる?「会社連絡なし」で内緒に!
プロミス、土日の申込・借入方法
プロミス、深夜(夜間)の申込・借り入れ方法
プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)とは?
プロミス、「郵送物なし」、「カード発行なし」の借入
プロミス、来店契約で即日融資するには?
プロミス、インターネットで即日融資・即日審査するには?
プロミス、スマホ携帯での申し込み・借入方法