夜間(深夜)申込OK!消費者金融一覧

MENU

消費者金融の夜間(深夜)申込と借入方法

急な出費や用事でお金が必要になる時間帯は1人一人異なると思います。

 

そんな時に頼りになるのが消費者金融のカードローン・キャッシングですね。

 

さて、このページで解説するのは消費者金融の夜間(深夜)申込と借入方法に関するテーマになります。

大手消費者金融の申込・借入可能時間帯一覧

 

サービス名

申込可能時間帯

審査回答時間帯

借入・返済可能時間帯

アコム

24時間

9:00~21:00

24時間

プロミス

24時間

9:00~21:00

24時間

アイフル

24時間

9:00~21:00

24時間

SMBCモビット

24時間

9:00~21:00

24時間

 

 

上記を見れば分かる通り大手消費者金融4社は深夜(夜間)でも24時間申込・借入・返済OKです。但し、新規で借り入れをする場合は申込→審査→契約→借入の流れになりますので、21時以降の夜間時間帯に申し込みをした場合はすぐに審査が実施されませんので注意が必要になります。

 

アコムの夜間申込・借入方法

 

24時間可能な申込方法

 

①インターネット申込
②電話申込

 

むじんくん(自動契約機)での申込は8:00~22:00(年中無休)までになります。(店舗によって営業時間が異なる)

 

店頭窓口での申込は平日9:30~18:00までになります。(店舗によって営業時間が異なる)

 

自動契約機、店頭窓口での申込の場合ですと来店する必要がありますが、インターネットであればいつでもどこでも時間に捉われることなく申込可能です。

 

24時間可能な借入方法

 

①インターネット借入
②アコムATM借入
③コンビニATM借入
※金融機関によって異なる。毎週月曜日1:00~5:00、毎日23:50~0:10のシステムメンテナンス実施中は利用できない場合があります。

 

アコムで深夜借入する場合はインターネット、アコムATM、コンビニATMの利用がおすすめです。

 

但し、コンビニATMですと取引金額1万円以下で108円、1万円超で216円の手数料が掛かりますので、ATMで借り入れする場合は借入手数料無料のアコムATMがおすすめです。

 

関連ページ:アコム、深夜(夜間)の申込・借入方法

 

プロミスの夜間申込・借入方法

 

24時間可能な申込方法

 

インターネット申込

 

自動契約機(無人契約機)での申込は9:00~22:00までになります。(※店舗によって営業時間帯が異なる可能性があります。)

 

お客様サービスプラザ(店頭窓口)での申込は平日10:00~18:00までになります。(店舗により営業時間、休日が異なります。)

 

インターネット申込あれば24時間OKですので夜間時間帯でも便利です。

 

24時間可能な借入方法

 

①インターネット借入
②コンビニATM

 

プロミスATMは7:00~24:00まで借入可能です。(ATMにより営業時間、休日が異なります。)

 

提携ATMの場合は提携会社によって営業時間は異なりますが、コンビニATMであればほとんどが24時間営業です。

 

関連ページ:プロミス、深夜(夜間)の申込・借り入れ方法

 

SMBCモビットの夜間申込・借入方法

 

24時間可能な申込方法

 

①インターネット申込

 

ローン申込機を利用の場合ですと申込可能時間帯は9時~21時(土日祝日含む)までになります。(店舗によって営業時間が異なる)

 

24時間可能な借入方法

 

①提携ATM
※ATMによって営業時間が異なる

 

関連ページ:SMBCモビットは深夜(夜間)に申込・借入は可能?

 

アイフルの夜間申込・借入方法

 

24時間可能な申込方法

 

インターネット申込

 

自動契約機での申込は8:00~22:00(土日祝含む)までになります。(店舗によって営業時間が異なります。)

 

店頭窓口での申込は平日10:00~18:00までになります。(店舗によって営業時間が異なります。)

 

24時間可能な借入方法

 

①提携ATM
※ATMによって営業時間が異なります。

 

アイフルATMは手数料無料で借り入れできますが、営業時間帯が7時~23時までになります。

 

提携ATMの借入の場合ですと取引金額1万円以下で108円、1万円超で216円の手数料を負担しなければいけないので23時までならアイフルATMがおすすめです。

 

関連ページ:アイフル、深夜(夜間)申込・借入方法