オリックス銀行カードローン、申込後のキャンセル方法

MENU

オリックス銀行カードローン、申込後のキャンセル方法

インターネットや通販型の商品を中心に、最適な金融サービスを提供しているオリックス銀行は、安心、信用できるとして、カードローンを利用している人は多くいます。アルバイトやパート、主婦(主夫)でも、毎月一定の収入があれば申込することができます。

 

そこで、急な出費やライフプランにより申込したもの、何らかの理由で取り消ししたいという方もなかにはいるのではないでしょうか。ここではオリックスカードローンのキャンセル方法についてまとめていますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで掲載している情報は、今後、変更、終了になる可能性もありますので、公式HPで確認することをおすすめします。

 

オリックス銀行カードローンのキャンセルについて

 

都市銀行の一つオリックスカードローンは契約前であれば、申込キャンセルが可能ですので、不要になった、別の消費者金融で借入れするという方は取り消しすることができます。ここでは、申込方法、流れと併せてキャンセル方法を解説していきたいと思います。

 

ちなみに、公式HPのQ&Aコーナーでこのように回答があり、気になる方もいることでしょう。

 

【カードローン】振込融資の申し込みをキャンセルしたいのですが、どうすればいいですか?

振込融資は、お申し込み後の取り消しはできません。

 

オリックス銀行の融資は、指定の口座へ振込み、提携金融機関のATMによる2つの借り入れ方法があり、利用限度額の範囲内で繰り返し融資を受けることができます。上記については、既に契約を交わした後の、融資申込のことであると考えて良いかと思われます。

 

新規申込みから融資までの流れ

 

  1. 申し込み(インターネットにて24時間)
  2. 受付メールの配信
  3. ローン審査の開始

  4. 仮審査通過

  5. 勤務先への在籍確認・本人確認およびお申し込み内容の確認
  6. ローンカード発行
  7. 必要書類の提出
  8. 利用開始

※3. の後、希望に添えない場合はメールまたは書面で連絡

 

オリックス銀行カードローンはWeb申込で、24時間受け付けています。パソコン、スマホなどで、申し込みフォームに必要事項を入力して送信。その後、銀行から「Eメールアドレス確認用URL」が送られたらクリックし、受信確認を行うとメールで仮審査結果が送られてきます。

 

クリックしない場合は書面での連絡になりますので、多少融資までの時間差があると考えて良いでしょう。そして、速やかな審査に努めていますが土、日、祝日が間に入る場合やお申し込みの状況によっては時間がかかる場合もあると公式HPに記載されています。

 

仮審査結果後、必要書類の確認と最終審査が終了すると、指定口座への振込もしくはカード到着後よりローンカードの利用が可能です。

 

申込後キャンセルのタイミング

 

オリックスカードローン申込後の取り消しは、契約前の仮審査連絡の際に申し出する必要があります。仮審査が終了すると、在籍確認完了後、指定の連絡先に本人確認および申込内容確認の電話がきますので、その時点で取り消しするのがベストと考えられます。そのタイミングを逃してしまうと、ローンカード発行、必要書類提出の契約の流れになってしまい、そうなると解約の手続きが必要となってしまいます。

 

ちなみに、会社への在籍確認の前にキャンセルしたい場合は、申込直後に電話(カードデスク)でキャンセルの申し出をすると、場合によっては間に合うかもしれません。とは言っても在籍確認は銀行名など出さず、申込者に配慮した連絡になりますので、それほど気にする必要はないと考えられます。また、審査中はキャンセルできませんので、結果通知の際に取り消しの意志を伝えると良いでしょう。

 

カードデスク:フリーダイヤル(公式HPで確認して下さい)
受付時間9:00~18:00 土日祝および12/31~1/3休


オリックス銀行カードローン、申込後のキャンセル方法関連ページ

オリックス銀行カードローン、解約方法の流れと必要書類を解説!