バンクイック、申込後のキャンセル方法

MENU

バンクイック、申込後のキャンセル方法

日本最大のメガバンクである三菱UFJは、個人向けのローン商品を多彩に用意しており、ネットから申込みできるので、店舗のない地方の方も利用することができます。そして、カードローンは、急な出費にも対応、ゆとりの限度額で便利なカードローン「バンクイック」と残高不足でも自動的に立て替えてくれる安心のカードローン「マイカード プラス」の2つを用意。

 

特にバンクイックは、最高500万円まで利用できるローン専用のカードで、必要な時に必要な金額を引き出すことができ、返済方法も都合に合わせて選ぶことができます。三菱UFJのATMはもちろん、セブン銀行・ローソン銀行・イーネットATMでも利用手数料無料でいつでも利用できるのが魅力で、各種手数料・年会費も無料です。

 

そこで、バンクイックに申込みしたもの、それぞれの理由により取り消し(キャンセル)したいという方もなかにはいることでしょう。

 

※こちらで掲載している情報は、今後、変更、終了になる可能性もありますので、公式HPで確認することをおすすめします。

 

バンクイック、キャンセルについて

 

銀行カードローンは契約前であれば申込み取り消しすることができ、三菱UFJ銀行についても同様です。ですが公式サイトにはキャンセルについての詳細が記載されていません。そこで、ここではバンクイックの手続きの流れと併せて取り消しのタイミング、方法を解説!申込みしたもの不要になったという方は参考にしてみて下さいね。

 

バンクイック申込流れ

 

  1. 申込み
  2. 書類提出・審査
  3. 電話かメールで審査回答9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)、契約
  4. テレビ窓口、郵送のいずれかでカード受け取り

 

申込み後の必要書類は、WEBアップロード・郵送・FAXのいずれかの方法で提出することができます。契約には、「運転免許証」・「パスポート」・「健康保険証」・「個人番号カード」のいずれか一点の提示またはコピーが必要となります。また、収入証明書が必要な場合があります。

 

  • インターネット・モバイル・テレビ窓口・電話・スマートフォンアプリから申込み
  • インターネット、モバイルなら24時間申込可能
  • テレビ窓口は平日15時以降、土・日・祝日もOK!その場でカードを受取り可
  • カード郵送は、審査・契約後、約1週間で自宅に届く
  • 電話(フリーダイヤル・携帯・スマホ)申込みは平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00

 

電話での申し込み関するお問い合わせ:平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00(12/31~1/3を除く)

 

ベストなキャンセルのタイミング

 

バンクイックは申込みしてから早ければ審査結果が最短翌営業日以降9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)としています。また、カード発行まで、テレビ窓口なら最短で当日受け取ることができます。利用は発行日の翌営業日以降、審査の結果により可能となりますが、問題がなければ即日融資が可能なカードローンとなります。

 

また、審査結果と同時に契約が進められますので、取り消ししようと思ったときは、既に契約が済んでいるということも考えられます。バンクイックの申込みキャンセルするなら、審査結果の知らせを受けたときに電話で申し出するのが良いと思われます。

 

しかし、審査を受けることにより信用情報機関に記載されてしまいますので、避けたい場合は申込み直後にすぐ申し入れしなければなりません。悪い情報として記載されるわけではありませんが、6ヵ月間は削除されませんので、その間に住宅ローンなど他社で利用を検討している方は、場合によっては審査に影響することが予想されます。

 

バンクイック、キャンセルできない場合の対処法

 

契約を交わしてしまうと、申込みの取り消しではなく、解約するための手続きが必要となります。(※詳しい詳細は次のページを参考にして下さいね。)そこで、バンクイックは信頼できるメガバンクのカードローンになりますので、不要になったとしてもあえてキャンセルせずとも、手元に置いて損のない商品となります。

 

年会費等も無料ですので、利用しなければ支払う必要もありません。また、今後のライフプランや急な入り用の際に役立つということも考えられます。そのため、キャンセルが間に合わなった人もこれから申し出をする人も、バンクイックの必要性を再度検討してみると良いでしょう。


バンクイック、申込後のキャンセル方法関連ページ

バンクイック、解約方法の流れと必要書類を解説!