山梨中央銀行カードローン、解約方法の流れと必要書類を解説!

MENU

山梨中央銀行カードローン、解約方法の流れと必要書類を解説!

甲府市に本社を構える山梨中央銀行は、個人向けのカードローンを用意。「ワクワク エブリ」のほかに、スマホ完結の「ワクワク スマート」は契約日当日の振り込み可能。学生は利用できませんが、安定した収入があれば、パートタイマー、アルバイト、年金受給者の方も申込みできますので、幅広い年代の方が利用されています。

 

そこで、すでに完済しているので退会したい!借入状況をきれいにしておきたい!無駄に使ってしまうので解約したい!山梨中央銀行カードローンが不要に思われている方もいることでしょう。

 

※こちらで掲載している情報は、今後、変更、終了になる可能性もありますので、公式HPで確認することをおすすめします。

 

山梨中央銀行カードローンの解約・退会手続きについて徹底検証

 

銀行だけでなく消費者金融などのカードローンは、自動更新により契約は継続されるシステムになっています。山梨中央銀行についても同様で、2種類のカードローンは契約期間や上限年齢の違いはあるもの、問題がなければ解約申し出をしない限り自動更新になります。

 

ローンカードをもっていれば、いざというときにコンビニATMで借入れができますので、あえて解約しないでそのままにしておくという選択もありかと思われます。しかし、大きな融資を今後、検討している場合は、他社での借入れ状況によっては、審査に影響をきたすことも考えられます。信用情報機関に記載されている情報は、契約解約後5年以内に消去されるとしていますので、早目に完済して退会しておくことが良いと思われます。

 

そこで、山梨中央銀行ホームぺージには、カードローン退会についての詳細が記載されていませんので、一般的な銀行の手続きと併せて解説していきたいと思います。

 

解約方法・流れ

 

カードローンを解約するには、所定の書類での申込が銀行では一般的です。直接来店するよりも、まず、電話で解約について相談すると、おおまかな流れや必要なものを説明してくれますので不安なく手続きできると思います。そして、山梨中央銀行カードローンについても、来店か郵送どちらでも対応できると思われます。店頭窓口ならその日に解約完了できますので、平日来店できる方は店舗での手続きが良いでしょう。

 

また、仕事等で平日来店できない方は、郵送による手続きしたい旨を電話で依頼するとスムーズです。速やかに書類を自宅等に郵送してくれ、必要事項を記入、捺印してローンカードと一緒に送れば完了です。いずれもローンカードは返却の必要があると思われますので、勝手に処分しないよう注意が必要です。

 

そして、解約証明書が必要な方はその旨も電話のときに申し出ておくとスムーズです。証明書は記載されている業者への債務がない状態である、また、現在解約された状態という事実を証明するための書類です。それ程、必要な場面が出てくることはありませんが、住宅ローンや乗り換えローンを組む際に提出を求められることもあり、今後、予定がある方は万が一のために申請しておくとよいかもしれません。

 

カードローン契約期間

 

ワクワク エブリ 2年間(原則、自動更新)

※ただし、満71歳を超えての更新はいたしません。

ワクワク スマート 1年間(原則として、審査のうえ自動更新)

※ ただし、満70歳を超えての更新はいたしません。

 

山梨中央銀行カードローンの返済方法

 

ワクワク エブリ 【約定返済】

①指定の預金口座から毎月3日(銀行休業日の場合は翌営業日)に自動引き落とし
②前月の約定返済日現在の当座貸越残高に応じた金額(元金+利息)を返済

 

【随時返済】
約定返済以外に、随時の返済も可能
① 当行のATMで専用カードにより任意の金額(千円単位)を返済
② 契約店の窓口にて任意の金額(1円単位)を返済
③ 山梨中銀ダイレクト(インターネットバンキング、モバイルバンキング)のサービスを利用して、任意の金額(1円単位)返済
※利用には、事前に手続きが必要

ワクワク スマート 【約定返済】

①指定の預金口座から毎月3日(以下、「約定返済日」といいます)に自動引き落とし
②前月の約定返済日現在の当座貸越残高に応じた金額(元金+利息)返済

 

【随時返済】
約定返済以外に、随時のご返済も可能
①当行のATMで専用カードにより任意の金額(千円単位)を返済
②山梨中銀ダイレクト(インターネットバンキング、モバイルバンキング)のサービスを利用して、任意の金額(1円単位)を返済
※利用には、事前にお手続きが必要

 

ワクワク エブリ、ワクワク スマートの2つのカードローン(山梨中央銀行)は、約定返済のほかに任意返済も可能です。余裕があるときに返済することで早い時期に完済することが期待できます。少しでも早く解約したいという方は積極的に任意返済すると良いでしょう。また、一括返済に対応している銀行が一般的ですので、気になる方は問い合わせてみて下さい。

 

問い合わせ・相談
【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
(ただし、祝日および12月31日~1月3日は除きます。)

 

山梨県のカードローン・キャッシング情報